外貨両替の手数料

外貨両替の手数料

外貨両替の手数料、まずは銀行の外貨両替手数料を挙げてみましょう。販売レートの中に手数料が含まれています。外貨両替手数料の相場は10月12日時点です。

■三菱東京UFJ銀行
【米ドル:\120.26、ユーロ:170.78】
窓口のトラベルコーナーと、外貨両替専門店の他、グループ会社に「ワールドカレンシーショップ」という外貨両替専門店があります。外貨両替の手数料は銀行窓口の手数料と同じです。

■りそな銀行
【米ドル:\120.21、ユーロ:\170.77】
トラベレックスが運営する外貨両替店で、りそな銀行キャッシュカードを提示すると「外貨両替レート優遇サービス」が受けられます。1米ドルあたりですと30銭、手数料が安くなります。カードを持っていない人も、WEBサイトにある「外貨両替割引クーポン」を利用すると手数料がお得になります。

外貨宅配サービスとして、香港上海銀行とトラベレックスへ取次を行っています。自宅まで代金引換で届けてくれるので便利ですね。交換レートに含まれた両替手数料の他に、宅配手数料がかかります。

■三井住友銀行
【米ドル:\120.77、ユーロ:\171.04】
外貨両替コーナーがあり、営業時間は銀行より長く、土日祝営業する店舗もあります。支店窓口の手数料に比べて、優遇手数料になる事が魅力ですね。例えば、1米ドルあたり30銭安になります。両替した外貨を宅配するサービスも実施されています。


gkryo at 15:01│ 外貨両替の手数料